子乗せ電動自転車買い換えてみた 前かごタイプか後付けタイプか ビッケグリddへ

子乗せ電動自転車買い換えてみた 前かごタイプか後付けタイプか ビッケグリddへ

初めての子乗せ電動自転車 ~アンジェリーノプティットe~

長男を出産し、電動自転車の必要性を感じ初めて電動自転車を購入した

出産して間もなかったため、色々比較せずビックカメラで購入した

購入したのはアンジェリーノプティットe(現在は発売していない)

前かごに子供を乗せるタイプである

仕様

価格 約14万

車重量 32.9キロ リアチャイルドシートを付けると+3キロほど

1 充電あたりの走行距離
エコモード 41㎞ 標準モード 35㎞ 強モード 30㎞
容 量 25.2V、8.7Ah
充 電 時 間 約 4.5 時間
タイヤ 前後20インチ

メリット

・20インチで低重心のため、安定性がある

・またぎやすい

・アシスト力が強い

・サドルのクッション性がすばらしい

デメリット

・かごがない

・汚れが目立つ(ピンクだから、というのもあり)

・チャイルドシートの背もたれ部分が硬いので子供が頭をぶつけると痛そう

・デザイン性は少し微妙

電動自転車を買い替える

2人目を出産し、2人目も保育園に入ったのだが、長男が分園、長女が本園と分かれることになった

長男だけの時は、前かごに長男をいれて、荷物はリアチャイルドシートにいれていたが、荷物が2人分になり、二人を前後に乗せると荷物を置く場所がないことに気づく(アンジェリーノを購入した時はそこまで考えていなかった)

火曜日から木曜日はそこまで荷物は多くないので、どうにか長男に少し持ってもらえばどうにかなったが、問題は月・金である

着替え・パジャマ・シーツ・バスタオルなどが2人分

サドルにかけられるレベルではない

かご付きの電動自転車が欲しい!!

しかし、まだ4、5年しか経っていない為まだまだ乗れる

悩んだ結果、自分がストレスにならない方を選択し、買い替えをすることに決めた

ビッケグリdd

次に購入したのは、ビッケグリdd つや消しディープグリーン

購入先は楽天市場eハクセン カスタムタイプで、サドル・ハンドルカバー・かごを変えてもらった

フロントチャイルドシートはYEPP NEXXT MINI

↑標準仕様

仕様

価格 約16万(ビッケグリdd 約14万 YEPP 約2万5千円)

重量 33キロ+YEPP 1.7キロ

1 充電あたりの走行距離
エコモード 88㎞ オートモード 63㎞ パワーモード 45㎞
容 量 36.5V、9.6Ah
充 電 時 間 約 4時間20分
タイヤ 前24インチ後ろ20インチ

メリット

・かごがあるため2人乗せても荷物を置ける

・見た目がおしゃれ

・前輪が24インチ

・回復充電できる(後輪ブレーキをかけると、自動で前輪のモーターブレーキがかかる その時のブレーキ抵抗を電力に変換し、バッテリーに充電する)

・前輪モーターブレーキでブレーキがききやすい

・カーボンベルトドライブ(鉄製のものより10倍丈夫で、メンテナンスの手間がかからない)

デメリット

・安定性がアンジェリーノに比べると劣る(フラフラすることが多い)

・アシスト力はアンジェリーノよりも弱い

・またぎにくい

・後付けチャイルドシートのため、子供を乗せると視界が狭くなることがある

・後付けチャイルドシートの場合子供が寝づらそう

まとめ

それぞれいいところ、悪いところがあるが、ビッケグリddに買い替えして良かったと思う

まずは、「荷物を置く」ということが最重要課題だったため、そこがクリアできてよかった

後付けチャイルドシートYEPP NEXXT MINI は何しろ軽い!!雨に濡れてもすぐ乾く

ただ、安定性についていえば、アンジェリーノの方が確実にある

また後付けチャイルドシートのほうが、かごタイプよりも子供が乗れる期間が短い

我が家の場合は、二人送迎は長くてもあと2年のためどうにかなるかな、と判断した

2歳差だったり、下の子が大きめだったりすると、2人乗せは前かごタイプのほうがおすすめかもしれない

購入するのはネットがおすすめだが、初めて購入する場合はぜひ試乗を

今日の一枚

少し寝づらそう・・

#ビッケグリdd #電動自転車

子育て 仕事カテゴリの最新記事